連休のお知らせ

弊社では4月29日~5月7日の間、ゴールデンウィークの連休とさせていただきます。この間、5月1日(月)・2日(火)は、戸田市ITコールセンター業務以外はお休みとなります。PCスクール、CBTのテストセンターも営業しておりませんので、お問い合わせなどは5月8日(月)以降にお願い申し上げます。

 

さて、早いもので新年度がスタートしてから慌ただしい期間もあっという間でゴールデンウィークがスタートする。戸田駅周辺の再開発も進み、駅前のT-FRONTの屋上から駅のホーム、市内を見渡すといかに戸田市が起伏のない平坦な地形だとわかる。川口市方面まで一望できる。

4月には、ITエンジニア、プログラマ、関係会社やスクールなどのメンバーが活動する市民活動Code for TODAのメンバーが集まり、この戸田市内の自由に使える市民の地図を作るという「花見でマッピング・パーティ」なるものが、あいにくの小雨の中行われた。
Webサイト制作で会社や商店のアクセスに必要な地図は、最近ではGoogleマップを使うことが多いが、それを印刷して二次配布するなどは実は違法であり、公共機関でも最近は問題になっている。

地図が自由に使える訳ではなく、ほとんどが所有権や著作権など有償無償を問わず許諾が必要だ。そこで市民が自分たちの地域を知り、地域巡りをしながら、楽しみながらの地図づくり活動を「マッピング・パーティ」というスタイルで広げようという世界的な動きがある。

今回は、それの実証実験、研修といった意味合いで戸田駅周辺、市役所周辺で行った訳だ。こうした活動を小学校区単位で子供たちが「自分たちの地域を知ろう」という活動で広げられないか。そして、それらをつなげて戸田市全域の独自な地図ができないものかというチャレンジでもある。その活動の詳細や内容はCode for TODAのサイトやfacebookに任せるとして、ちょうど戸田市の「お店MAP」が終了するというタイミングでいろいろと考えさせられることが多かった。

サクラを見ながら、また夜は1階のALL*BARで一杯飲みながらのパーティは楽しかったが、マッピングが改めて、商店街の活性化や防災、まちづくりに大切かを痛感した日でもあった。
大変いい勉強になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です